FC2ブログ

プログラム1 第6プロセス

これでプログラム1も終わりになります。

今日は第6プロセス。


横になって、腕で円を描きます。
ぐるぐる回っている手を目で追い続けます。


だんだんと描く円が大きくなっていくので、多少頭を動かしながらも目で追っていきます。


ですので、自然と肩周りと肩甲骨周辺を動かすことになります。



終わったあとに歩いてみると・・・・・・・


肩が自然に動いて、バランス良く歩ける感じ。



第3プロセスから第6プロセスまでは、背中を下のほうから順番に上へと動かしていく感じでしたね。



何をやるにしても背中の柔軟性は重要になりますからね。

フェルデンクライスメソッドWALKING レッスンの構成はコチラ

クリックしてね。

スポンサーサイト



テーマ : ウォーキング - ジャンル : ヘルス・ダイエット

プログラム1 第5プロセス

今日は背中の下に腕をまわして胴体を回転です。


ゴロゴロまわっていたら目がまわります。


でも気持ち良い。


実は地元の祭り本番まで、あと数時間。
役をやらせてもらっているから、ここ2、3週間はホントに忙しくて。


でもフェルデンクライスメソッドでゴロゴロ転がっていたら、気持ちが軽くなりました。


背中の下に腕をまわすから、自然に背中のラインも出来るから、姿勢から気分を変えていく感じかな。


このレッスン自体は第4プロセスの続きみたいなものです。


やったあとは、股関節を支点にしてシュッシュッと歩けます。


祭りはフェルデンクライスメソッドでアップをしてから参加します。


このブログとは関係のない話だけど、地元の上の連中になめられないように、気合を入れて、バシッと自分の仕事を果たしてきます。



フェルデンクライスメソッドWALKING レッスンの構成はコチラ


テーマ : ウォーキング - ジャンル : ヘルス・ダイエット

プログラム1 第4プロセス

今日は胸の上で腕を交差させて胴体を回転させる動きです。

片足で腰を浮かすように動くため、股関節が刺激されて気持ち良いです。
また同時に胴体がコロコロと回転します。

こういうのが、体の軸を感じることにつながっていくのでしょうか?


この動きをした後は、寝転がったときに背中が床につく面積が増えたような気がしました。


歩いてみると・・・・



不思議と股関節を支点に歩いているような感覚があります。
股関節を支点にして、そこから反対側の足が前に出ていくような感覚。



急に股関節を支点に歩くものだから、ちょっと痛さを感じる位です。


これで歩き方が良くなっているのでしょうか?



フェルデンクライスメソッドWALKING レッスンの構成はコチラ

クリック♪



テーマ : ウォーキング - ジャンル : ヘルス・ダイエット